悩み・疑問原因

薄毛・抜け毛の症状に悩んでいる人達のために世の中には様々な育毛剤があります。
その育毛剤に使われている成分も様々ですが、現在育毛治療の世界で最も評価を得ている育毛成分が「ミノキシジル」です。
ミノキシジルはもともとは高血圧の患者の治療に使うための血管拡張剤として使用されてきました。
しかし、このミノキシジルを使った患者に体毛が濃くなるなどの副作用が発生しました。
このため、育毛効果がある事が分かり育毛剤に転用されました。
ミノキシジルには直接頭皮に塗布するリキッドタイプのものと、錠剤タイプで口から飲むミノキシジルタブレットの2種類があります。
このミノキシジルという成分を使って育毛を促進し、同時にフィナステリドという薬を使って脱毛を防ぐというやり方が現代の育毛治療の基本的な方針になっています。
このミノキシジルが含まれている育毛剤は市販の育毛剤にも多く、このようなタイプの育毛剤はミノキシジルリキッドと言われています。
薬局などで購入できる市販のミノキシジルはこのリキッドタイプのもののみになります。

解決策

ミノキシジルリキッドでも十分育毛効果を見込む事が出来ます。
しかし、ミノキシジルを使う中で最も育毛効果が高いと考えられているのは頭皮に塗布するリキッドタイプの育毛剤ではなく、口から服用する錠剤タイプのミノキシジルタブレットになります。
その優れた育毛効果から育毛専門のクリニックでも育毛治療にはミノキシジルタブレットを使うというのはどこのクリニックでもほぼ共通した方法になっています。
つまり、本気で育毛効果を上げたいのであればミノキシジルタブレットを服用するのが最も効果が高い方法であると考えられています。
ただ、ミノキシジルには副作用も多く報告されています。
そもそも高血圧の人の薬であったことから血圧の低下の副作用や、それ以外にも頭痛、めまい、心拍数の増加などの副作用も報告されています。
また、ミノキシジルの服用を始めたばかりの段階では一時的に脱毛量が極端に増える場合があります。
これは初期脱毛と呼ばれており、このような症状もミノキシジルの副作用として挙げられています。

AGAクリニック

上記で述べたように、非常に育毛効果の高いミノキシジル系育毛剤がミノキシジルタブレットです。
ただ、このミノキシジルタブレットは普通のミノキシジルの育毛剤よりも直接体内に取り込むと言う点からも上で述べてきた副作用が発生する可能性がより高くなります。
そのため、ミノキシジルタブレットはAGAクリニックで処方してもらう必要性があります。
また、万が一副作用があった場合に相談できるという事からもミノキシジルを使う場合には、AGAクリニックを受診しておくのがおすすめです。
副作用の心配はありますが、ミノキシジルタブレットの育毛効果は非常に優れているので、薄毛・抜け毛の症状に悩んでいるのであれば、一度AGAクリニックを受診してみるのがよいでしょう。